GAミント至上主義

Web monomaniacal developer@株式会社ビズオーシャン

Firestore + Cloud Functions + Hangouts Chatで簡易メッセージフォームを作る

yagish履歴書で、お問合せ用にGoogleフォームは設置しているけど、もっと気軽な問合せフォームみたいのを作りたい。でも、メールで送るのも、受け取るのもちょっと面倒なので、チャットに来ればいいやと考えた。Slackも使っているけど、会社でG Suiteを使っ…

5000兆円欲しい!.cssをHeadless Chrome+Google App Engineを使いサーバーで画像化する

Headless Chromeの登場で、HTML+CSSのPDF化だけでなく、画像化においてもWEB系開発者にとっては最強の手段となった気がする。 やりたいこと この5000兆円欲しい!の装飾で動的にテキストを画像化したい。こんな素敵なCSSを公開してくれたVoQnさんに感謝と畏…

Webサービスの作り方(ふくろうの描き方)

勢いで作ってしまったけど、おおむねこれで合ってる気がするyagish履歴書の経験を元にWebサービスの作り方を1枚にまとめました pic.twitter.com/RljudgAtx3— uyamazak (@uyamazak) September 11, 2018 元ネタ:ふくろうの描き方 - Google 検索

Ubuntu再起動後dockerが使用できないとき

UbuntuのLinuxサーバーを再起動後、Docker自体が起動していないのことがよくあるのでメモ。 sudo docker run foo sudo /etc/init.d/docker startなどが反応しない。なぜかip aでdockerのネットワークが存在しないので network-manager再起動 sudo service ne…

mochaとsupertestを使ってexpressとHeadless Chromeを使ったアプリのテストを書く

Headless Chrome(以下HC)を使ったPDFサーバーのテストを書いた。github.com HCが別プロセスのため非同期処理などではまり面倒だったため、外からHTTPリクエストを投げるテストにした。結合テスト? だいぶ雑だけど今まで手でたたいていたのに比べれば効率…

Vue.js + Reactもくもく会@東銀座#43に参加8/21 Vueのデザインフレームワーク調査

個人開発のため、もくもく会を探していたところ、超近所でぴったりなテーマがあったので参加。medpeer.connpass.com やること Ubuntuが入った古いレッツノートにVue.jsの開発環境構築個人開発用のVueのUIフレームワークを選定する 以下作業中のメモ Ubuntu18…

ヘッドレスChromeを使ったPDF変換サーバーをGoogle App Engineに対応させた

yagishでも使っているHeadless Chromeを使ったHTML→PDF変換サーバーhcep-pdf-server。github.com これまでDockerコンテナだけだったけど、Google App Engineでも同一コードで動くようにいろいろ変えた。 まだ実運用はしてないのでベータ版。 現在テストで使…

Google App Engine Node.js Standard EnvironmentでPuppeteerを使ったPDF変換サーバーを動かす

yagish履歴書でも裏で使っているHTML→PDFの変換サーバー。 GitHubでも公開してます。 github.comこれがGoogle App Engineでも動きそうなので試してみた。 さすがにChromeはインストールできないのでPuppeteer付属のChroniumを使う点と、日本語フォントでちょ…

Google App Engine standardのNode8 & Python3.7対応で移転祭りはっじまっるよ~!

わぁい!GCPでコスパ最強のアプリ環境App Engineで長年待ち望んだPython3が公開されました。まだβ。従来のGAEと大きく変わるためSecond generationと呼ばれてます。 App Engine standard environment runtimes | App Engine Documentation | Google Cloudこ…

Nuxt.jsいらない説

Vue使うなら最初からNuxt.js使えよ、という条件反射みたいな風潮にちょっと反論してみる。 ※2018/9/4 viewsフォルダ等について追記またこの記事はNuxtにしようかなと思っていたところでVue CLI3に移行して感動し、今も使っていないのでその持論でもあります…

本番環境と開発環境でファビコンの色を変えるとすごい分かりやすい話

環境ごとにファビコンの色を変える小技。 前々職にいたデザイナーさんがやってたのを見てから、使わせてもらってます。yagishの場合こんな感じ。タブを見ると一瞬で分かる。 明らかにヤバい紫のヤギ大根が開発(社内サーバー) まだできてなさそうな緑のヤギ…

GKEでIngressを使ってService単位でロードバランシングする

以前の下記記事の続きで uyamazak.hatenablog.com本番とステージング環境で、管理コストを削減するために 同じロードバランサー 同じドメイン 同じクラスタ を使いまわし、 /api/* → 本番用Service /api-staging/* → ステージング用Service とパスでサービス…

個人開発にFirebaseとVue.jsとPWAがおすすめな理由

おかげさまで様々なメディアに取り上げてもらったり、はてブも800超えたりしているyagish。 想像以上の反響の大きさに、勢いがあるうちにもっと良くしようといろいろ施策を考えてます。 が、yagishで使ったVue.js、Firebase、PWAが新規事業だけでなく、個人…

Firestoreでコレクションだけ持ってるドキュメントを一覧で取得できなくてハマったらFirestoreの構造を実感できた

Firebase Admin SDKでデータを抜き出そうとしたら取れなくてハマった。 結論としてはコレクションのみを持つドキュメントは一覧を取得することができないのが分かった。Firebase Consoleだと見れるけどどうやってるかわからないが、よく見ると注意書きがある…

Vue.jsとFirebaseで本番環境、ステージング環境をなるべく節約して構築する

yagish履歴書は、システム1人、デザイン1人、イラスト1人、計3人の小さなチームで作っていて、開発は非常に身軽なので、本番公開時もローカルの開発環境+Firebase本番環境だけだった。rirekisho.yagish.jpでもさすがに大きな変更を本番でやるのは怖いので、…

Google Cloud FunctionsでNode.js 8が使えるようになってる件

Python3.7に引き続き。 これで偉大なるasync/awaitが使えるようになった。 id:takuya_minami373がasync/awaitが無くて困ってPythonで書き直すか、と思ってたところのナイスタイミングで気づいてくれた。 おそらくLTSだし、これで気兼ねなくCloud Functionsを…

Vue Cli 3への開発環境移行でつまづいたこと

yagish履歴書は2018年2月ごろから開発を始めた影響で、開発環境が古かったので現時点で最新のVue Cli 3を使った環境に変更中。 rirekisho.yagish.jpcli.vuejs.org導入の流れは以前の記事参照 uyamazak.hatenablog.comつまづいて時間を無駄にした点をいくつか…

vue-routerでtitleとdescriptionを動的に切り替える

yagishの公開から2週間ぐらいたち、Googleサーチコンソールをみるとtitleタグが同じ、descriptionが同じという、SEO対策でよくある初歩的な警告を目にしたので、なんとかする。rirekisho.yagish.jpSPAのSEOはまだ情報が少なくSSR(さーばー・さいど・れんだ…

Google Cloud FunctionsにPython3.7が追加されてる件

今日Cloud FunctionsってNodeのバージョン選べるっけと思ってみたら、Python3.7があることに気づく。package.jsonの代わりにrequirements.txtがありpipのパッケージを指定できるっぽい。Nodeは6系と古いままのにPythonは6月ごろに出たばっかの最新の3.7とこ…

ブログのRSSをCloud Functionsを使ってJSONに変換してajaxで使う

yagish履歴書で今後のアップデートのお知らせ用にはてなブログProを利用しようと考えている。rirekisho.yagish.jp (関係ないけどはてブ800超えてうれしい)もちろんRSSがあるので、これをVue.jsアプリ内で読み込んでもいい。 でも、RSSとかXMLとかを扱うと…

yagish履歴書がはてブ(IT)1位でうれしい

rirekisho.yagish.jpリリース出したのは7/11だけど、なぜか今朝になっていつも見てるはてブ上位にいた うれしいファビコンがルートに置いてないせいか出てないから直そう 2018/7/12 12:43追記 テクノロジー1位やったー この記事のタイトルも変えたなんでこん…

Vue.jsのPWAでLighthouse100点を目指したがPerformance77点で挫折した

WEB上だと空のプロジェクトとかでLighthouseの高得点を目指す記事はあるけど、実用的なPWAアプリでの情報は少ないので試したことをまとめてみる。履歴書をスマホで入力できてPDFで出せる新サービスyagish履歴書。 まだまだ改良の余地はあるけど使える状態。r…

Vue + PWAの開発環境をvue-cli3 + pwa plugin + yarnを使ってDocker上で構築する

uyamazak.hatenablog.com 2018年の2月ごろ、VueでPWAの履歴書作成アプリを作り始めて、もうすぐ本番公開だけど改めて調べると環境がすでに大きく変わっていた。 作ったのこれ↓ rirekisho.yagish.jp半年もたってないけどこの変化だからなるべく早く変更する準…

Vue.jsで要素の高さを使って入力値バリデーションする

現在、近日公開予定(サービス名も未定)の履歴書作成アプリをVue.jsとFirebaseでつくっている。 2018/07/12追記 公開しました rirekisho.yagish.jpその中で志望動機欄のような自由記述のテキストエリアのバリデーションがなんとかできたのでメモ。こんな感…

FirestoreでDateを保存すると数字になったり独自のTimestampになって困った

Firestoreはjavascriptのデータをだいたいそのままぶち込んで保存ができるので便利。だけど、Dateを保存していると、数字型(1528444872883みたいな)や独自の下記Timestamp型になって、読み込み時にエラーになって困った。Timestamp | Firebaseこのキーだけ…

このブログについて(先頭固定)

【お約束】 投稿内容は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。名前:uyamazak(昔いた会社で上司が「yuyamazaki」が長いので勝手に作ってくれた。読み方わからない)株式会社ビズオーシャンのCYO(Chief Yagi Officer(自称))兼、エンジ…

PWAのGoogle Play登録がもうすぐできそう

Google Map GoはPWAなのにPlayに登録できてて、上のアドレスバーも表示されずに使えて、Googleずるいなぁと思っていたら、Trusted Web Activityというものを使えば、Android アプリから直でPWAを実行できるようになるらしい。アプリ側、WEB側で鍵を持つこと…

HeadlessChromeを使ったPDF変換サーバーにサイズ変更オプションを追加した

いまいち名前が気に入っていないHeadlessChrome、Express、Puppeteerを使ったPDF変換サーバーのhcep-pdf-server github.com今まではA4余白なしのみで、CSSなんとかすればいいと思ってたけど、中身が長くなり改ページされるとそのページの間が余白なしになっ…

vue-router + Firebaseで404ページをちゃんとやる方法を考える

Vue.js も SPAも Firebaseも初めてなので、WEB Frameworkでやるような404をどうすればできるか考えてやってみたメモ。Vue.jsは下記のPWAのテンプレートを利用し、vue routerも使っている github.com routerで指定していないパスで404を表示 これは簡単だった…

Firebase HostingからFirebase Functions を使ってGKEのアプリケーションにプロキシする

Firebase Hostingを使ったサイトで、一部のパス(/api以下等)へのリクエストを別サーバーに投げられる仕組みを考えた。別サーバーでCloud Functions(Node.js)で出来ないことをしたかった。結果として動いてしまったけどなぜこんなことしてるのか分からな…