読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uyamazakのブログ

仕事中の問題と解決メモ。PythonとGoogle Cloudがメイン。bizoceanで新規事業の企画と開発担当。 BigQueryを使ったビッグデータ収集・解析・リアルタイム処理プロジェクト進行中 https://github.com/uyamazak/oceanus

gcloud dockerコマンドのWARNING: The '--' argument must be specified between gcloud specific args on the left and DOCKER_ARGS on the right

GoogleのContainer Repositoryにアップする際、エラーメッセージが出るようになって、しばらくそのまま使ってたけど直し方がわかった。

WARNING: The '--' argument must be specified between gcloud specific args on the left and DOCKER_ARGS on the right. IMPORTANT: previously, commands allowed the omission of the --, and unparsed arguments were treated as implementation args. This usage is being deprecated and will be removed in March 2017.
This will be strictly enforced in March 2017. Use 'gcloud beta docker' to see new behavior.

これを

sudo gcloud docker push {reponame}


こうする

sudo gcloud docker -- push {reponame}

コマンドの引数に--だけを渡すなんてことしたことなかったから、メッセージを読んでもどうしたらいいかわからなかった。